体を動かさなきゃ……
でも運動するのは大変

50代を過ぎてから、体が坂を下るように、股関節や膝、背中…体のあちこちが痛い。

つい安静したくなりますが、それはNG。

体を動かさないことで体はどんどん衰えてしまいます。

とはいえ、スポーツジムやレッスンに行って運動するのは億劫ですよね。

でも、何歳からでも体をよくすることはできるんです!

そのやり方を教えてくれるのが、

現在89歳現役!
「きくち体操」
創始者
菊池和子さんです。


「きくち体操」は、いわゆる他の体操とは、考え方が大きく異なり、
「脳を使って、体の部分に意識を集中し、
良くしたいという思いを込めて動かす」
というもの。

普通の体操との違い

時間や回数を目標にしない

1日何分という決まりはなく、朝起きた時や寝る前に気軽に行えます
違いその1

年齢を問わない

何歳からでも行えて、体の変化を感じ取ることができます
違いその2

上手くできなくていい

自分自身が体の変化を感じることが大事なので、運動が苦手な人でも大丈夫
違いその3

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

雑誌「ハルメク」での連載は16年目。
体を慈しむメッセージが、圧倒的な支持を集めています。

きくち体操に取り組んで、人生が変わった方の感想は…
※画像はイメージです

駅の階段なんか、スイスイッと
「以前は股関節が動きにくくて、階段を上るのがきつかったんです。でも今は、駅の階段なんか、スイスイッと上れてしまうのがうれしくて、進んで階段を使います」(70代女性)
長年の五十肩の痛みから解放
「長年の五十肩の痛みから解放されました。何もせずにいれば、筋肉が落ちていく年齢です。でも『きくち体操』なら、毎日その下降線を押し上げながら過ごしていける。そんな前向きな気持ちになれました」(60代女性)
きくち体操で少しずつ向き合えた
「ジムで体を動かすとか、走るとか、ダンスをするといったことがとにかく苦手。でも、きくち体操はじっくりゆっくり『どこが動いているかな』と確認しながら動けるので、体がよくなっていく感じがよくわかります。ここ数年は、風邪知らず、病院知らずです♪(50代女性)」
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

同じ悩みの方に
よく読まれてます!

きくち体操を
始めるなら!

ハルメク365は「きくち」体操の動画が見放題!
24時間自分の好きなタイミングで見られます。この動画では、菊池先生自らが指導。わかりやすく丁寧な説明なので、初めての方でも安心して行うことができます。
寝る前に行うスクワット
気持ちよく明日を始めるために、足の指、足の裏、もも、股関節、お尻、おなか……全身に気持ちをかける動きを実践しましょう。「疲れた日こそ寝る前に体を動かし、いたわって!」(菊池さん)
一生歩ける足を育てる!
足の指、足の裏の感覚をハッキリさせ、手の指と足の指で握手して、しっかり足首を回します。「気持ちをかけて毎日動かして、命の足を育てましょう!」(菊池さん)
肩こりを改善する
「肩こりは、全身の血流が悪く なってきているのを知らせるサインです」(菊池さん)。手の指、手のひら、 両腕で上半身を支える「にゃんこさん」の動きをして、血流やリンパの流れ をアップさせましょう!
体に気持ちを向けて立つ!
信号待ちでもスーパーのレジを待っているときでも、ただ立っているのではなく、常に自分の体に意識を向けて立つことが大事。「意識を向けることが、一生きちんと生きる脳と体を育てます」(菊池さん)
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
動画だけでなく
「きくち体操」の連載記事を、
雑誌「ハルメク」の電子版でも
読むことができます
2023年8月号
スマホ操作の「わからない」を全部解決!
2023年7月号
暮らしを無理なく、楽しく!うまいことラクに老いる知恵
2023年6月号
代謝をアップしてぽっこりお腹を解消する!
2023年5月号
がんばらない、疲れない片付けで、ラクしてキレイが続く!
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ハルメク365なら
「きくち体操」だけでなく、
50代からの役立つ健康・美容情報が満載!

ハルメク365なら
50代からの健康習慣が身に付く!

ハルメク365本会員は、1年プランで7,800円(ハルメク365のみの利用)。初月のご利用は無料です。

◆「雑誌ハルメク」と「ハルメク365」セット申し込みもおトク!
ハルメク365本会員の1年プラン通常7,800円のところ、雑誌ハルメクの定期購読とセットでお申し込みいただくと、ハルメク365のすべてのサービスを年間1,980円(1か月あたり165円)でお楽しみいただけます!

画像素材:PIXTA